プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ピーカラホイ。
 
きしめん祭開催中。一度消えたけど復活しました。
時間によってコメントが変化するから、面白い時とそうでない時がありますな、ニコニコ動画は。
あと、「ハットリくん」と「ロックマン」と「マリオ」の最速クリア動画が凄かったです。あ、「ぷよぷよ」の相殺合戦も。
「ハットリくん」のオチはやったことあるけど、まさかあそこでやるとは思わなかったw


ついでに歌詞が判りやすいミラー。

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第15話。
マオ退場するのが早過ぎw

●「Kanon」第17話。
次回くらいで栞がイきそう。

●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」第03話。
ドッチボールしてるところは面白かったです。

スポンサーサイト
アニメ。 | 【2007-01-29(Mon) 22:53:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今年の目標は禁煙です。
●「ネギま!?」第17話。
気づいたらネギのおねーちゃんが大暴れしてました。 
黒薔薇男爵=おねーちゃん、ってどっちも沢城さんだから何の驚きもありませんがな。

●「ひだまりスケッチ」第02話。
前回が一月の話で、今回が八月の話で、次回が六月の話って、えらい季節が飛ぶなぁw
今回はコンテを切った人が個性的だったのか、物凄い細かさで画面が変わるので目が疲れましたw
それにしても、背景担当の人、楽だろうなぁ。実写多いし。
で、提供バックイラストが毎回ゲスト方式なのは「ぱにぽに」や「ネギま!?」からの流れっぽく、今回はこの人でした。

●「パンプキン・シザーズ」第15-16話。
火炎男との戦いはまだまだ続く。
オリジナル展開になって面白くなってきましたよー。アリス超かっけー。
勇ましく戦う女の子って、超萌えますなぁ。

●「京四郎と永遠の空」第03話。

拝啓、私の王子様。早くも作画が崩れちゃいました。 

どうにもこうにも絵の乱れが気になって気になって話の内容が全く頭に入らなかったのですが、掻い摘んでまとめますと、かおんはミカ様に剣ゆえに研磨という名の拷問を受けたり、京四郎とミカ様とソウジロウが同時刻にシャワーを浴びたりしてました。これあからさまなギャグですね。
そんなギャグを見せられた後のギャップからか、かおんが延々と悲鳴をあげていたシーンは本当に痛々しかったです。そりゃ、作画も崩れるわってなくらいに。
で、空が何故か転校してましたけど、えーと……、なんで? ところで、こずえちゃんは生きてますか? このままフェードアウトですか?
あと、京四郎に全然相手にされていないせつなに同情しつつも、優位に立っている自分に酔っている空がなんかムカツキますw

アニメ。 | 【2007-01-25(Thu) 04:02:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ウレパールは効く。
http://www.animate-shop.jp/webshop70/commodity_param/ctc/cd/shc/0/cmc/4054985
何を目指しちゃったんだろう……。酷いジャケ写だ……w
あと、お願いですから、浅野さんには遠近法を使ってあげてください><

http://www.gyao.jp/bkids/azu/index.php
何故か今頃「あずまんが大王」を見てました。数話を飛び飛びで見てたのですが、通して見るのは初めてだったので。
我が家にも噛み猫がいるのだけど、「あずまんが」の噛み猫は何でこんなに憎めないんだろう……。我が家の奴は憎たらしいのに……。

http://www.gyao.jp/anime/gunsword/
で、「コードギアス」の監督の前作品「ガン×ソード」もgyaoで今見れます。
2クールものなのに絵が崩れない素敵な作品だったので興味がある方は是非。

●「のだめカンタービレ(http://www.nodame-anime.com/」第01・02話。
ぎゃぼー。
ドラマの方は一回チラ見した程度なので特にギャップはなく。川澄さんののだめはまだちょっと個人的に馴染んでないのですが、まぁ何とかなりそう。でも、どこかで広橋さんだったらよかったのに、というのを見て、ちょっと納得してしまいました。なんか似合いそう。
それにしても、豪華なキャスト陣だなぁ、と。千秋の幼少時の声が沢城さんとか。なば先生や千葉さんの出番はあっという間に消え去るような気がしますけど、漫画のどのあたりまでアニメ化するんだろう。
OPの絵コンテ演出は「セーラームーン」や「ウテナ」で有名な幾原さんなのかー。

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第14話。
ルルの為にヴィレッタを撃ったシャーリー。その後、新キャラのギアス使いマオに操られ、ルルと心中しようとしますが、最後にはルルに記憶を消されてしまいました。
ゼロの正体だけではなく、ルルが自分の存在自体を消してしまったところが泣かす・゚・(ノД`)・゚・。
でも、学園生活はどうするんだろう。もう登校しないのかな。それはいいとして、他の生徒会メンバーはおかしいと思わないのかな。
あと、キャラデザや立場的に、雑魚キャラにしか見えないニーナが地味に動いてる気がするのですが、何気にスザクに嫉妬して刺したりしそう。元々、イレブン嫌いな人だし。
そういえば、OPのヴィレッタがやたらと艶っぽいのは、「シムーン」のキャラデザだったASさんがあのシーン担当だったからなのか。思わず納得。
最初はハマれないかも、とか言ってましたけど、このアニメ面白いです。でも、あと10話程度でどの程度〆られるのかな。コーネリアを負かして終わりかな。

●「Kanon」第16話。
栞の話になりました。
ゲームをやった時、個人的に一番泣けたのは何故か栞だったような。
というか、巷では大人気だったメインキャラあゆがどうしても受け付けなくて、話の内容すら覚えてなかったりします。まぁ、約7年前の記憶なんてまるでもう蜃気楼のようですけど!

●「ローゼンメイデン オーベルテューレ(http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/」
クリスマスイブイブくらいにやってた前後編のやつですけど。
真紅と水銀灯様の出会いの話とかがメインだったんですけど、水銀灯様の記憶がクラッシュしてて気弱キャラになっていたのは個人的に笑えました。っていうか、あんなタレ目、水銀灯様じゃないやい。
第1ドール故に不完全な水銀灯様に対して、ローゼンメイデンになり損ねた可哀想な人形扱いした真紅のあからさまな同情っぽい対応も偽善者っぽくて笑えました。
更に、真紅が胸元につけていたお父様から頂いたブローチを、同情されプライドを傷つけられた水銀灯様が破壊するシーンなんて、泣き崩れる真紅の姿が無様過ぎて、ここでも失笑。
別にアンチ真紅でも何でもないんですけど、この話の真紅だけは好きになれなかったもので。
あと、監督が一緒という流れからか、EDの絵は「レッドガーデン」のキャラデザの人でした。
そういえば、原作者と出版社がモメているという噂があったけれど、あれからどうなったんだろう……。

●「スカイガールズ(http://www.konami.jp/visual/skygirls/」
コナミのOVA作品ですけども。
個人的にはキャストが豪華だなぁ、と。あと、伊藤静さん演じる一条さんが好みです。
公式サイトを見た感じではかなり細かくキャラ設定を練っているみたいですが、一話分の尺ではまだ表面的なものしか見えず。主人公の音羽のキャラが地味というか。いや、全員地味というか。
これは「赤ずきん」みたいにシリーズものになるのかな。絵柄が可愛いので結構ヲタ受けしそうな気がするんですけど、TVだと「極上生徒会」のように作画崩壊しそうな気がして怖いw
J.C.STAFF製作ものは部署に違いがあるのか、「ゼロの使い魔」や「あさっての方向」みたいに殆ど大きな崩れがないものと、「極上生徒会」や「灼眼のシャナ」のように崩れまくる2パターンあるからなぁw
全然関係ないですけど、音羽といえば、「エースをねらえ」で主人公ひろみに嫌がらせしてた小悪党を思い出しますw 読みは違うけどw パチンコではこの人大活躍するんですけどねw


アニメ。 | 【2007-01-24(Wed) 03:42:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
桃鉄でらんららん再び。
●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」第02話。
OPを聞いて、おや? と思ったら林原のめぐねーさんじゃないですか。
で、wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%81%88%E3%82%93%E3%82%86%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%B4%E3%81%82_%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%81%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%21 を見てみるとなるほど、そういうことか、と。
というか、「ウェディングピーチ」なついwww 「エヴァ」の30分前にやってた気がするw

●「ネギま!?」第16話。
正直に言うと、委員長が変身してるところしか見てないですw

●「京四郎と永遠の空(http://www.kyoshiro-sora.net/」第01話。
面白レビューはうみさんがしてくれるので、そちらへパスw
OPが爽やか過ぎて、ロボとか出てくるのがどうにも違和感w
で、物語は近々ダンスパーティーがあるらしく、主人公の空はお目当ての先輩がいる様子。が、速攻知らない女に先を越されました。
王子様宛ての手紙に「別に振られたんじゃありません。先輩はただの憧れで」と妙にプライドが高いことを言い、「格好いいから、ダンスを踊るならこの人かな」という浅はかというかしたたかな考えを持っていたことを打ち明けました。初っ端から何を言うか。
自分の名前「空」にかけて、空っぽな私がうんぬんとかなり後ろ向きな思いを抱いているようですが、誰か素敵な大切な人がいるどこかに連れて行って欲しいなどと、かなりのメンヘラーっぷりを発揮。
で、京四郎が転入してきました。そして、突拍子もなく中庭でヴァイオリン演奏。群がるお花ちゃん達。
空のことを見つけたと思ったら無言で直進してくる京四郎。お花ちゃん達も無意識なのか無言でスペースを空けます。空の親友こずえちゃんまでもが。どうでもいいけど、こずえちゃんの頭にあるゴーグルは何の意味があるんですか。「ひぐらし」の魅音の銃みたいなものですか、あれ。
そして、話題のあのシーン、空の制服を無言で脱がし、ニヤッと笑う京四郎。空が悲鳴をあげてもニヤッ。って、この人、ただの変態じゃないですか。
その後、屋上へ逃走した空はせつなと遭遇しますが逃げられ、校内を歩いていると京四郎の姿を発見。後を追いかけると、京四郎とせつなのキスシーンを覗き見することに。無駄にキラキラー。
ショックを受けて泣いて逃走する空。で、王子様に「また振られました」と泣き言を言っている間に空を探しに来ていたこずえちゃんが襲われているところに出くわします。探しに来てくれていたこずえちゃんを見殺しにする辺り、空は中々の腹黒。
んで、たるろって、という変な名前で変な喋り方をする女子と戦うせつな。馬に乗って登場する京四郎は「神無月」からの流れと一緒ですね。わざとやってるんでしょうけど。
戦いはというと、せつなが無事に勝って終了と思いきや、空が京四郎に無理やりチューされて終わりました。変態! 変態! そのキスに何の意味が!
どうでもいいけど、王子様の声って「コードギアス」のオレンジですね。

●「京四郎と永遠の空」第02話。
前回のモノローグというか、空の王子様宛てのお手紙から話が始まるのですが。
「拝啓、私の王子様。キスです。ファーストキスです」いきなりそれか。
「拝啓、私の王子様。お風呂です。何故かお風呂です」全部報告か。
お姫様と心の中で呼んでいるくせに、せつなに背中を洗わせる空。やっぱり腹黒か。
京四郎との仲を聞いても「私は人間じゃない、絶対天使だから」とせつなは答えます。「キスはエネルギー摂取」だそうですよ。第1話の京四郎と空のキスはエネルギーとか関係あるんですか。
で、着替えてる最中にかおんが出てきて下着姿の空を強奪。ついでに消え去るせつなのブラジャー。
場所を変え、ひみこによって何故かセーラー服に着替えさせられる空。これは誰の趣味ですか。
そして、水で身体を清めているかおん。もちろん、全裸。
かおんを見て「お月様から下界を見守る女王様みたいです」と何気に酷いことを考えている空。絶対天使について語っている間中、ずっとキラキラしているかおん。エネルギー漏れや水の雫の効果にしてはやりすぎです。クリスマスのイルミネーションにしか見えません。
そして、謎のフィルム上映。その中で派手に暴れまくるかおん。誰が撮ったの? 身体が弱いのにひみこが頑張ったの? んで、不滅の人造生命体だそうですよ、絶対天使。
で、せつなとの戦いの後遺症で倒れたかおんを見て「エターナルマナが足りないんだね!」と慌てるひみこ。何故か笑ってしまいました。
結局、エネルギー補給をするんですけど、「信じられません。これがキスじゃない、ただのエネルギー補給だなんて。王子様とお姫様にだって負けない、キラキラのキスが」と目を奪われる空。確かに画面はキラキラしてました。二人を見ていた空もキラキラしてました。
そして、せつなと京四郎が空を奪い返しにきてしまい、ミカ様に御仕置きされるひみこ。庇いきれなかったかおんが悔しい思いをしている、その一方で京四郎は、

またヴァイオリンか。

そういえば、「神無月の巫女」は結局第1話を見たっきりになっていて、いつかはちゃんと見ないとなーと思っているところです。で、「姫子→ひみこ」は納得してたのですが、「千歌音→かおん」の名前の変化の流れがよく判らないと思ったら「日美子」と「歌音(かおん」なのか。作者曰く、漢字表記はなし、ということになっているそうですけど。
「神無月」をきちんと見てなくても、かおんとひみこを応援して、京四郎を邪魔と思ってしまいます。そして、空は基本的にどうでもいい。これは……罠なのか!

アニメ。 | 【2007-01-18(Thu) 01:34:36】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
アトピーがかいーの。
●「奏光のストレイン」第10話。 
エミリー人形の正体を調査中→解体→異星人っぽい怪しい脳が収納されてました→ストレインがない時代の600年前のものだと判明→エミリー(人間 が人形解体を察知→兄に助けを求める→仲間から時間がないので本体と合流しなければならないと脅される兄→味方を大量虐殺→単独行動→研究所で盗んできたエミリーのそっくりさんと出会った過去を思い出す兄→監視係だったメドロックだけを残し、やっぱり単独行動→一方その頃、セーラ達→軍に戻ってセーラを引き渡す流れに→エミリー人形から情報を得る為にセーラを使って実験→セーラ、エミリー人形とリンク→エミリーだらけの世界という過去映像を見ることに→エミリーは大人数なのに全員が意識を供給するエイリアンだと判明→人体実験をされる→ストレインの元になる実験だったとか何とか→軍を裏切る前の兄が攻撃をしていたのはエミリー達が乗っているストレイン→傷ついたエミリーの姿を目の当たりにしてセーラ(幼女 の姿とリンクさせてショックを受ける兄→どう償えばいいのかと嘆く兄にバクスターゲートを開くといいよと意味不明な助言→回想終了→精神汚染が始まる前にセーラ救助される→死んだと思っていたバロウ復活→でも、やっぱり兄に殺される→戦艦が軍に戻ると味方の姿が全くない状態に→戸惑う艦長達 

結局、人間が敵だと思って勝手に殺しまくってきたエイリアン達を償いで助けることが兄の目的だったわけかな。
今回の脚本を「地獄少女」とかでよく名前を拝見する西園悟さんでした。なる。
って、次回放送が一月末って酷いや!

●「Kanon」第15話。
三階くらいから落ちてもピンピンしている主人公。
屋上から飛んでもピンピンしている舞。いや、一応倒れましたけど。
あああああ、動物園のシーン泣かす・゚・(ノД`)・゚・。
で、小鳥を生き返らせる能力っつーのは、どこかで見ましたなぁ、と思ったら「ストパニ」かーーーーーッ。

●「護くんに女神の祝福を!」第14話。
ビアトリスがどうこうという話になるとちょっと置いてけぼり喰らうんですけど。アニメの中でちゃんと説明してくれてましたっけ……。
というわけで、未だにビアトリスのことがきちんと理解出来ていない私は、絢子が「私の中のビアトリスがヨハンを求めているの」とか言い出した時に、そりゃただの心変わりじゃん、とか思ってしまいましたw

●「ウィンターガーデン(http://www.tbs.co.jp/anime/wintergarden/」
「ローゼン」と一緒に、クリスマスイブイブくらいにやっていた前後編のやつですけど。
サイトを見ずにぼんやり見ていたら、デジコ、プチコと呼び合っていて、え? 君達何人! とツッコミました。
「デジキャラット」を見たことがないので、私の場合はしきりに首を捻る状態になっていたのだけど、どうやら、全くの別物みたいだし、名前を日本名に変えた方がよかったんじゃないのかな、これ……。
80年代風の少女漫画を目指したのだろうけど、塗りも単色で手抜きに見えるし、話もお粗末。付き合ってる男の傍にいる女を彼女だと勘違いしたけど、実は彼の妹でしたっていうのは使い古されたネタ過ぎて酷いw
これで続編を作ろうと思っているのなら、かなりのチャレンジャーだと思います、ブロッコリー。前シリーズを見ていた人も今回初めて見た人も、続編は望んでなさそう。

●「ひだまりスケッチ(http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/」第01話。
リアルタイムでは内容よりも、去年発売された後藤さんのアルバムCMを今頃流すというのが話題になってましたけどw
原作が四コマということで、話の流れ的に大きな山というものはなく、終始まったりした感じで進んでいきました。
「ぱにぽに」や「ネギま!?」のスタッフが作っているので、実写映像やら、主線の太さやら、画面の印象がよく似てます。さすがに黒板ネタはなかったけれど、黒板を上手く利用した演出はありました。
とりあえず、松来さんのキャラが一番おかしいということだけが判りましたけど、「まなびストレート」と似たものを感じますなぁw

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第13話。
シャーリーがゼロの正体を知ってしまったよー。はえーなー。
そして、オレンジの次にギャグキャラ化しつつある、ジョージのキャラw
OPとEDが今回から変わりましたけど、予想通りOPは「解読不可能」w
ジンのサウンドは結構好きなんだけどなー。何言ってるのか判らないのは芸風だと思って楽しむべきなのかなー。FLOWが神扱いされるのは別に何とも思わないのだけど。

“アトピーがかいーの。”の続きを読む>>
アニメ。 | 【2007-01-17(Wed) 02:14:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
見れてないものが沢山。
●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第12話。
ニーナは一人暗闇で一体何をしていたのでしょうか……。深夜アニメだからって凄い映像を流すなぁ……。
そして、ヒロインらしく可哀想なシャーリー。前半でやたらと目立つからおかしいなとは思ったけれど、見事な被害者に。

●「パンプキン・シザーズ」第14話。
今回くらい絵が安定してると安心して見れますなぁ。
地下水道にいる難民を助ける為にいざ出向いてみると怪しい薬がわんさか。が、水道局のトップに保釈金を出されて逮捕者を解放する→また捕まえる→開放される→エンドレス状態に。
そして、火炎お化けのハンスと対決するところで次回へ。おおおおお、いいところで! 間抜けな歌が!

●「kanon」第14話。
佐祐理がメインのお話。あははー。
で、弟が矢島さんでした。こうして目立つと最後には可哀想なことになるのは「コードギアス」と同じ。
次回で舞編は終わりかな。

●「護くんに女神の祝福を!」第13話。
エメレンツィアの兄、最強のビアトリス使いヨハンが学校にやってきて護イジメを始めました。
そして、絢子とビアトリスショーを開催。ビアトリス使いってイリュージョンをする人なんですか?

●「ネギま!?」第15話。
前回分は正月ということで一日ズレていたことを知らず、しかも30分早い放送だったので見事に見逃しました。
で、今回見たら意味不明でした。とりあえず、まだ作画が酷い……。

●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!(http://www.ufotable.com/manabi/」第01話。
んー……、萌えアニメ? ギャグっぽいものが上滑りしてるところが痛々しいw 堀江さんが突然歌いだすしw
第一話だから自己紹介的な流れなのだろうけど、テンポが速過ぎて何が何やら。とりあえず、「くじアン」みたいな生徒会がどうこうという話なのかな。
絵は綺麗なのだけど……。「コヨーテ」の二の舞になりそうな気がして怖いな……。

アニメ。 | 【2007-01-10(Wed) 21:33:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
キャラ通り。
http://www.youtube.com/watch?v=Ubnh3o4jDA0

伊藤静さんが参加しているお叱りCDw
初めて聞いてみたけど、Mではないけど、震えがきたwww
こうして連続で聞くと怖いなー。ある意味、凄いなー。

って、「うちの畑荒らすな」で噴いたwwwww

誰が台詞を考えたんだろう。ギャグにしか聞こえないんですけど。
というか、静さんって、普段普通にこういうこと言ってる気がしますがw

声優。 | 【2007-01-06(Sat) 01:15:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
あけました。
今年もよろしくお願いしますm(__)m
 
元旦に念願の「CR ローズテイルアルティメット(http://777.nifty.com/cs/catalog/777_780/catalog_crrosetaleultimate_1.htm」を打ちに行ったのですが。

ストレートで二万負けました。畜生のさく。恥ずかしい思いをして打ったのに。
 
オートで打っていたのですが、すでに台が下降線状態だったようで、全然ステージが変わらず、やっと変わったと思ったら松岡さんのキャラ栞がひたすらクロールで沈んでいく奇妙な姿ばかり見る羽目に。
のばらモードはステップ3まで。魔法リーチは三回。ガーデンルーレットは一回。もちろん全部外れてますよ。当たるわけがないですよ。
というわけで、散々な結果になったので今年はパチンコを控えようと思いました……。

●「くじびきアンバランス」第12話。
最終回。
三角関係の決着のつけ方は、会長の留学というオチでした。えー。
結局、新しい生徒会が誕生して終わりって、一体何がやりたかったんだろう。主人公の成長もさほど感じられなかったし。コメディものしてはシリアスパートが多かったし。

●「Kanon」第13話。
舞が退学させられそうになる話。
公式サイトのスタッフコメントを初めて見てみたら、作り手の丁寧さに頭が下がりました。凄いなー。リアリティを大切にしてるのがよく伝わってきます。

●「奏光のストレイン」第09話。
一回感想を書いたのですが、派手に消えたので簡潔に。
反逆者の仲間疑惑をかけられたものの、何も語らないセーラに対して、発狂しまくっていたロッティが銃を手に脅してました。そして、いかに自分がブラコンかというのをお互いが語り、セーラは自ら兄殺しを決意。
一方その頃、兄は吐血。これは放置してたら勝手に死ぬんじゃないですかね。あ、そういえば、カリスはやっぱり死んでました。さらりと。

アニメ。 | 【2007-01-04(Thu) 23:02:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。