プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
髪切って風邪気味。
最近全く時間がなく……。
見られていないアニメが続出しまくり……。

●「パンプキン・シザーズ」第19話。 
原作の話に戻ったのかな。内容うろ覚えで自信がないですけど。

●「Kanon」第19話。
前からずっと思っていたのだけど、祐一の幼少時の声がどうにも違和感。

●「おとぎ銃士赤ずきん」第33話。
久しぶりに見たら、グレーテルが超可哀想なことに!・゚・(ノД`)・゚・。
いや、最後は素敵な展開でしたけど。そういや、草太の声変わってたんすね。違和感があまりなかったので逆にビックリですけど。

●「ひだまりスケッチ」第05話。
個人的にOPよりもEDの方がお気に入り。
そういえば、EDテロップの「手形:新谷良子」に笑ったw
今回の提供バックイラストはこの方、ととねみぎさん。

●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート」第06話。
みかんとむつきの出会い話やら友情話やら。
こういうのは何かいいすねー。というか、最近主人公の学美の出番が少ないけどいいのかw
で、何時の間にか芽生とむつきが会計と助っ人になってましたけど。むつきはいい人だなぁ。芽生はヤラレキャラになってるところがいいw

●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」第07話。
少子化問題やら学校の合併やらと結構シビアなネタを扱っているこのアニメですけど、最近楽しみになってきました。今回は特に面白かったー。
ソフトボールの意味が判らなかったけどw あと、スローでバットがカキーンな映像を見ると「タッチ」のEDを思い出してしまうのは私だけですかw あれはわざとやってるんだろうなぁw
そういえば、OPにクレームがきたとかで今回から若干処理が変わってましたけど。登場人物達がスプレーでスタッフの名前を表記するというのはもちろん構図的にもナイスOPと私は思ったのですが、どうしてあれを見て子供が真似するとか文句を言う人がいるんだろうなぁ。
ただでさえ、表示時間が短いのに文字が消える処理に変わってしまったので、ますます名前が目立たなくなってますよw

●「舞-乙HiME Zwei」第02話。
何故、コメンタリー収録中にいつも飲み食いしまくってるんだ、小清水さんwww
でぼちんとトモエがギャグ要員になってましたけど、メインキャラが殆ど出てこない回だったので、個人的にはちょっと物足りないかなーという感じでした。
しかし、チエのマジック能力は一体何なんだw OVAになってチエとサラが確変してる気がする。
次は五月だっけか。本当にコレ、全四話で終わるんかなぁ。

スポンサーサイト
アニメ。 | 【2007-02-25(Sun) 03:00:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
寝違えた。

未だに、うちのPS2の調子が悪すぎて結局「キミキス」プレイしてないんですけど。つか、そんな暇もないんですけど。二見萌え。
しかし、主人公気持ち悪いなぁw ラジオドラマの主人公もイっちゃってたけど、今連載してる「ヤングアニマル」版の明日夏編の主人公が一番気持ち悪いw

●「パンプキン・シザーズ」第18話。
ステッキンが主役のような話でしたけど。EDの曲がまた凄いw

●「ひだまりスケッチ 第04話。
あ。3話見てない気がする。正直、この手のアニメって語ることがないw
今回の提供バックは湖西晶さん(http://mizuumiya.exblog.jp/ でした。同じ雑誌の連載陣が担当してるみたいすね。

●「ネギま!?」第19話。
いきなりスカキャラOPで意表をつかれましたw
黒板ネタも復活。モツがやられ放題で個人的には楽しかったです。

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第17話。
ついにランスロットにスザクが乗っていることがバレましたけど。そんなことより、千葉さん達がヤラれちゃうんじゃないかとハラハラしました。すんません、千葉ヲタ視点で。
で、次回は17.5って、……また総集編? 全25話っていうのは、前の7.5とか次の17.5も、もちろんカウントされてるんだろうなぁ。うーん。お互いに戦闘環境が整って、俺達の本当の戦いはこれからだぜ! みたいな終わり方しそうな予感……。
そういえば、ニーナが確変起こすらしいけど、一部でやんのかなぁ。シャーリーが記憶を取り戻すのは間に合いそうな気がするけど。オレンジは二部からひょっこり出てきそう。
更に、10月から二部開始って半年も空くのかよー! そりゃ、ないよ……。

アニメ。 | 【2007-02-13(Tue) 03:32:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
溜まる未読本。
●「護くんに女神の祝福を!」第15・16話。 
15話は、変な髪形をしている能登さんのキャラ、汐音がメインのコメディ話だったので、久しぶりに面白かったです。あ、しまった。久しぶり、て。
千葉さんの見事な悲鳴も聞けたしw というか、美月が動揺するシーンがあるなんて意外や意外w
中途半端にシリアスするよりコメディ重視の方が好みです。
というわけで、16話は中途半端なシリアスだったので微妙でした。

●「パンプキン・シザーズ」第17話。
火炎男の最期。
うおおおおん。可哀想だったよよよよよ。

●「ネギま!?」第18話。
もう異世界のままでこのアニメは終わるんじゃないかと思うようになってきました。
一時期酷かった作画崩壊は徐々に改善されてきたんですけどねぇ。

●「Kanon」第18話。
今回、表情を隠す為に色んなキャラの目のあたりに影がよく入ってたんですけど、これが怖いw
髪で隠すとか出来なかったんかなぁ。

●「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」第04・05話。
芽生のATフィールドがやっと破れたようで中々良い話でした。
しかし、友達からのある意味告白入りの手紙を落としておいて全く気づかないっつーのはどうなのよw そして、その手紙の行方はどうなったのよw

●「奏光のストレイン」第11話。
本体で何らかの大きな戦闘準備前らしく、セーラ達の艦は放置状態→セーラはエミリィ人形とリンクして知った過去の情報を艦長達に報告→バクスターゲートとやらはどこでもドアみたいなものらしいですよ→一方その頃→トイレに行かせてよと訴える未だにバスタオル姿のメドロック→トイレの途中で、人間全てを憎むセーラの兄、また吐血してぶっ倒れる→その隙にメドロックは艦の自爆スイッチON→メドロック、エミリィを連れて脱出→逃走→エミリィを餌に、助けて頂戴とセーラ達の艦に助けを求めるメドロック→捕まったのに偉そう→セーラ達の艦に、自爆の巻き添えを食らわす覚悟で兄特攻→すっかり地味になったロッティ達出撃→セーラを出せやと言うロッティの訴えを艦長受け入れ→セーラ出撃

……ん? セーラが何でエミリィとリンク出来たのかという謎は解けてたっけ?
一ヶ月近く間が空くと辛い。というか、SFな設定を説明されてもサッパリ頭に入りません……。

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第16話。
会長の見合い相手、笑ったw
そして、再び登場しても瞬殺されるあの憎い奴も間抜け過ぎるw
下ネタに敏感なニーナも笑えるけど、乳くり合うコーネリアとユフィも笑えたw
しかし、スザクの過去はどうでもいいなぁ。ルルーシュ以上に好きになれない。

●「京四郎と永遠の空」第04話。
崖から落ちたものの、京四郎を下敷きにしてピンピンしている空。意識を失っている京四郎の腕の出血をどうにかする為に己のスカートを包帯代わりにします。

普通は腕のあたりを引きちぎるのにね。

で、寝言で兄さん兄さん言うてましたけど、京四郎はブラコンですか。
せつながにゃのにゃのと戦っている最中、目覚めた京四郎と空は京四郎の兄話。
なんか、セカンドインパクトで死んだらしいですよ。声はやっぱり「ギアス」のオレンジ。あと、幼少時の京四郎の声はネギ先生ですね。

って、ソウジロウも京四郎の兄かwww

言われてみれば、どちらも悪人顔ではありますが。
で、絶対天使を全滅させようとする京四郎と、絶対天使が可哀想と言うソウジロウ。
どう考えても、京四郎が悪者ですがな。
一方その頃、かおんの研磨は終わったみたいですよ。

というか、いい加減、空、うぜぇぇぇぇぇw

アニメ。 | 【2007-02-07(Wed) 01:00:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。