プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
どどんまい!
●「けよりな」の作画崩壊がやっぱり話題になってます。
http://guideline.livedoor.biz/archives/50725860.html
http://www.youtube.com/watch?v=G2CWmmkwE4I

私の場合は、このアニメを見た時に「キャベツ祭り」を思い出したのですが。
http://forgirls.hp.infoseek.co.jp/k.html *「き」の段を見てね★

●「地獄少女 二籠」第03話。
冒頭でいきなり地獄通信にアクセスしてますけど。今回の依頼人は隣りの家に住んでいる幼馴染のけいちゃんを溺愛している多恵。けいちゃんにたえぽんとか呼ばれてますけど……。キモイな、この二人……。けいちゃん、なよなよしてるし……。
けいちゃんの彼女弓枝には鬱陶しく思われ、周りの人間にもストーカー呼ばわりされているたえぽん。一途というより、ちょっと電波体質っぽいですたえぽん。オリキっぽいですたえぽん。
今回はターゲットが判っているので、開始五分でもう藁人形が登場します。今回は輪入道。地獄行きを宣言されてもニコニコしている依頼人はこれが初めてかもしれません。
で、部屋を貸してくれとけいちゃんに頼まれた多恵はベッドメイクをこなし、きちんとティッシュまで準備します。うまくいきますように、という願いを込めつつ、枕の下に。
そして、近くの公園で時間を潰していた多恵に骨女が接触。盲目的な愛を語る多恵の話についていけない骨女。そこで、謎の少女にちょっかいをかけられます。新キャラ? 骨女の過去に関係してる娘? すぐにとんずらしてしまったので謎ですが。
で、弓枝にしてみたら、嫌いな女の部屋でやる気など出るわけがなく、ハワイでだったらやりたい、と上手く逃げます。弓枝がハワイに行きたいと勘違いしたけいちゃんはバイトを決意。それを聞いた多恵は自分のキャッシュカードを渡します。
が、弓枝がけいちゃんの友達とやっているシーンを覗き見た多恵はご立腹。というか、覗きは犯罪です。元々、けいちゃんの幸せしか考えていない多恵は弓枝のことが嫌いなわけですけど、これでますます憎しみが増すわけですね。
けいちゃん自身も二股をかけられ、しかも二番手だったことに気付き、傷心のまま、多恵を抱いてしまいます。が、恋人になるといつか別れがくることに怯えている多恵は抱かれたことに後悔を。が、けいちゃんは多恵が一番大事だということに気付き、窓越しに近づこうとしますが、多恵はそれを拒否ろうとし、けいちゃん窓から転落。一瞬で返らぬ人に。けいちゃん、最後までなよなよ。
翌日、全く哀しんでいない弓枝を見て多恵の怒りはMAXに。というか、アンタも悪い。アンタが悪い。
そこで、復讐開始。弓枝と彼氏と語らっている最中に彼氏が一目連に変化。そして3Dで回転するベッドw 今回出撃シーンがないと思ったらベッドが輪入道w その上ルーレットの的にもなりますw とは言うものの、今回の復讐シーンは短くてイマイチ。
最後に、多恵は引越しすることになりました。が、引越し先の隣人の男にまた執着しそうになるところで話は終わり。うひゃあ、相変わらずな後味の悪さ。

今回の脚本は第一期で不倫の話をやったり、人形のような扱いをされる嫁の話を書いている人だったのですが、なるほど納得。この方は女性らしいねちっこい脚本で後味の悪さを描くのも上手いですw

●「乙女はお姉さまに恋してる」第03話。
得票者が75%いないとエルダーになれないらしいです。
というわけで、まりやがリーダーシップを取って、瑞穂ヲタを増やそうとします。というか、それだけ行動力があれば、まりやがエルダーになればいいんじゃないの。やっぱり、大事なのは顔なのか。
で、エルダー選が始まり、生徒会長を破って82%の得票者をゲット。「ストパニ」とは違い、早く決着がついてよかったです。
が、人気投票的な結果に納得いかない生徒会長が意義を唱えます。そこで対抗してきたのが紫苑さん。そして、生徒会長の意見を全否定し、言うだけ言って倒れます。頼りになるようで迷惑です。
慌てた瑞穂はお姫様だっこで紫苑さんを抱えたまま、会場からとんずら。それで更に全校生徒の憧れに。
というわけで、次回やっと後藤邑子さんのキャラが出てくるようです。それまでずっと女子生徒Aみたいな扱いで一応は出てましたけど。

●「あさっての方向。」第03話。
今更ですが、このアニメ、始まる前までは「苺ましまろ」系のほのぼのアニメだと思ってました。が、実際はずっとシリアス。先行でやっていたラジオのBGMに騙されていたようです。だって、穏やかなBGMばかりだから!
で、お互いの正体を隠してこれから生活していく為に買い物に行く二人。椒子は壊れたメガネを新しくしましたが、幼女向けには見えない黒ブチ。しかし、大人の椒子は嫌な女だったのに、幼女の姿になるとツンデレっぽく見えるっつーのは恐ろしいマジックですね。
兄の方はというと警察に一応届けを出したようですが、まだ何も知らない状態。で、迷った配達屋から椒子の家を突き止めます。椒子は自分の妹だと嘘をつき、その場を取り繕いますが、結局感情に任せて自分からゲロることに。それでも、兄は信じません。まぁ、それはそうですわ。
留学中に付き合っていて、からだの両親が死んだので一時的に日本に戻り、それから一方的に別れの手紙を送ってきた兄のことが許せない椒子。兄と別れた原因を作ったからだのことが許せないのも、理解は出来ます。
そこで、からだ本人は知りませんが、からだは親戚の子供で実の妹ではないことを兄が告白。で、ついについに、からだと兄が対面しました。

●「ゴーストハント」第03話。
( ゚д゚ )
こっち見んな、と麻衣が言ってて笑いました。正確には「こっち見るな」でしたけど。

アニメ。 | 【2006-10-22(Sun) 21:40:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。