プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アトピーがかいーの。
●「奏光のストレイン」第10話。 
エミリー人形の正体を調査中→解体→異星人っぽい怪しい脳が収納されてました→ストレインがない時代の600年前のものだと判明→エミリー(人間 が人形解体を察知→兄に助けを求める→仲間から時間がないので本体と合流しなければならないと脅される兄→味方を大量虐殺→単独行動→研究所で盗んできたエミリーのそっくりさんと出会った過去を思い出す兄→監視係だったメドロックだけを残し、やっぱり単独行動→一方その頃、セーラ達→軍に戻ってセーラを引き渡す流れに→エミリー人形から情報を得る為にセーラを使って実験→セーラ、エミリー人形とリンク→エミリーだらけの世界という過去映像を見ることに→エミリーは大人数なのに全員が意識を供給するエイリアンだと判明→人体実験をされる→ストレインの元になる実験だったとか何とか→軍を裏切る前の兄が攻撃をしていたのはエミリー達が乗っているストレイン→傷ついたエミリーの姿を目の当たりにしてセーラ(幼女 の姿とリンクさせてショックを受ける兄→どう償えばいいのかと嘆く兄にバクスターゲートを開くといいよと意味不明な助言→回想終了→精神汚染が始まる前にセーラ救助される→死んだと思っていたバロウ復活→でも、やっぱり兄に殺される→戦艦が軍に戻ると味方の姿が全くない状態に→戸惑う艦長達 

結局、人間が敵だと思って勝手に殺しまくってきたエイリアン達を償いで助けることが兄の目的だったわけかな。
今回の脚本を「地獄少女」とかでよく名前を拝見する西園悟さんでした。なる。
って、次回放送が一月末って酷いや!

●「Kanon」第15話。
三階くらいから落ちてもピンピンしている主人公。
屋上から飛んでもピンピンしている舞。いや、一応倒れましたけど。
あああああ、動物園のシーン泣かす・゚・(ノД`)・゚・。
で、小鳥を生き返らせる能力っつーのは、どこかで見ましたなぁ、と思ったら「ストパニ」かーーーーーッ。

●「護くんに女神の祝福を!」第14話。
ビアトリスがどうこうという話になるとちょっと置いてけぼり喰らうんですけど。アニメの中でちゃんと説明してくれてましたっけ……。
というわけで、未だにビアトリスのことがきちんと理解出来ていない私は、絢子が「私の中のビアトリスがヨハンを求めているの」とか言い出した時に、そりゃただの心変わりじゃん、とか思ってしまいましたw

●「ウィンターガーデン(http://www.tbs.co.jp/anime/wintergarden/」
「ローゼン」と一緒に、クリスマスイブイブくらいにやっていた前後編のやつですけど。
サイトを見ずにぼんやり見ていたら、デジコ、プチコと呼び合っていて、え? 君達何人! とツッコミました。
「デジキャラット」を見たことがないので、私の場合はしきりに首を捻る状態になっていたのだけど、どうやら、全くの別物みたいだし、名前を日本名に変えた方がよかったんじゃないのかな、これ……。
80年代風の少女漫画を目指したのだろうけど、塗りも単色で手抜きに見えるし、話もお粗末。付き合ってる男の傍にいる女を彼女だと勘違いしたけど、実は彼の妹でしたっていうのは使い古されたネタ過ぎて酷いw
これで続編を作ろうと思っているのなら、かなりのチャレンジャーだと思います、ブロッコリー。前シリーズを見ていた人も今回初めて見た人も、続編は望んでなさそう。

●「ひだまりスケッチ(http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/」第01話。
リアルタイムでは内容よりも、去年発売された後藤さんのアルバムCMを今頃流すというのが話題になってましたけどw
原作が四コマということで、話の流れ的に大きな山というものはなく、終始まったりした感じで進んでいきました。
「ぱにぽに」や「ネギま!?」のスタッフが作っているので、実写映像やら、主線の太さやら、画面の印象がよく似てます。さすがに黒板ネタはなかったけれど、黒板を上手く利用した演出はありました。
とりあえず、松来さんのキャラが一番おかしいということだけが判りましたけど、「まなびストレート」と似たものを感じますなぁw

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第13話。
シャーリーがゼロの正体を知ってしまったよー。はえーなー。
そして、オレンジの次にギャグキャラ化しつつある、ジョージのキャラw
OPとEDが今回から変わりましたけど、予想通りOPは「解読不可能」w
ジンのサウンドは結構好きなんだけどなー。何言ってるのか判らないのは芸風だと思って楽しむべきなのかなー。FLOWが神扱いされるのは別に何とも思わないのだけど。


↓2chの空耳アワー。

胸見てた夢 当てなき東北 渇いた君の そら見ろ 手の中
同感だ 布団の中で 工作を ガンガッタ!
トライするから
等身大 音を立てて 僕の顔作ってゆく
うぇ 味方アホだけ

この手に落ちた 腐り掛けのリンボー
鏡に映る 僕等の裏側まで
降参だ 布団の中で 試行錯誤 ガンガッタ!
トライするから
どうすんだい 爪を立てて僕の顔 削ってゆく
うぇ 味方を抱け
強姦がぁ 強姦がぁ

もう「ガンガッタ!」にしか聞こえないwww
実はSSTVの今月のPOWER PUSH(http://www.spaceshowertv.com/powerplay/pp01/index.html なジン。
大ブレイクする前の、バンプとかアジカンとかもコレでよく流れてたのだけども。
「BLOOD+」のOP(http://www.youtube.com/watch?v=K-2y7jhhIKY になった時も凄い言われようでしたけど、今回(http://www.youtube.com/watch?v=a2L7RPjPZRI はもっと叩かれているようで。
熱狂的なファンが多そうな「コードギアス」のタイアップになったのが運のツキというか……。 

http://blog.excite.co.jp/jin-hiitan
↑ボーカルの人もさすがに切れた模様w

解読不能
解読不能ジン

おすすめ平均
starsこれはひどい
stars何語ですか?
starsひどいなこれは
stars毒舌ですいません
starsアマチュアバンド以下

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑ここまでされると切れるのは当然というか、こんなに酷いレビュー久しぶりに見たw
アニメ。 | 【2007-01-17(Wed) 02:14:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。