プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ウレパールは効く。
http://www.animate-shop.jp/webshop70/commodity_param/ctc/cd/shc/0/cmc/4054985
何を目指しちゃったんだろう……。酷いジャケ写だ……w
あと、お願いですから、浅野さんには遠近法を使ってあげてください><

http://www.gyao.jp/bkids/azu/index.php
何故か今頃「あずまんが大王」を見てました。数話を飛び飛びで見てたのですが、通して見るのは初めてだったので。
我が家にも噛み猫がいるのだけど、「あずまんが」の噛み猫は何でこんなに憎めないんだろう……。我が家の奴は憎たらしいのに……。

http://www.gyao.jp/anime/gunsword/
で、「コードギアス」の監督の前作品「ガン×ソード」もgyaoで今見れます。
2クールものなのに絵が崩れない素敵な作品だったので興味がある方は是非。

●「のだめカンタービレ(http://www.nodame-anime.com/」第01・02話。
ぎゃぼー。
ドラマの方は一回チラ見した程度なので特にギャップはなく。川澄さんののだめはまだちょっと個人的に馴染んでないのですが、まぁ何とかなりそう。でも、どこかで広橋さんだったらよかったのに、というのを見て、ちょっと納得してしまいました。なんか似合いそう。
それにしても、豪華なキャスト陣だなぁ、と。千秋の幼少時の声が沢城さんとか。なば先生や千葉さんの出番はあっという間に消え去るような気がしますけど、漫画のどのあたりまでアニメ化するんだろう。
OPの絵コンテ演出は「セーラームーン」や「ウテナ」で有名な幾原さんなのかー。

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第14話。
ルルの為にヴィレッタを撃ったシャーリー。その後、新キャラのギアス使いマオに操られ、ルルと心中しようとしますが、最後にはルルに記憶を消されてしまいました。
ゼロの正体だけではなく、ルルが自分の存在自体を消してしまったところが泣かす・゚・(ノД`)・゚・。
でも、学園生活はどうするんだろう。もう登校しないのかな。それはいいとして、他の生徒会メンバーはおかしいと思わないのかな。
あと、キャラデザや立場的に、雑魚キャラにしか見えないニーナが地味に動いてる気がするのですが、何気にスザクに嫉妬して刺したりしそう。元々、イレブン嫌いな人だし。
そういえば、OPのヴィレッタがやたらと艶っぽいのは、「シムーン」のキャラデザだったASさんがあのシーン担当だったからなのか。思わず納得。
最初はハマれないかも、とか言ってましたけど、このアニメ面白いです。でも、あと10話程度でどの程度〆られるのかな。コーネリアを負かして終わりかな。

●「Kanon」第16話。
栞の話になりました。
ゲームをやった時、個人的に一番泣けたのは何故か栞だったような。
というか、巷では大人気だったメインキャラあゆがどうしても受け付けなくて、話の内容すら覚えてなかったりします。まぁ、約7年前の記憶なんてまるでもう蜃気楼のようですけど!

●「ローゼンメイデン オーベルテューレ(http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/」
クリスマスイブイブくらいにやってた前後編のやつですけど。
真紅と水銀灯様の出会いの話とかがメインだったんですけど、水銀灯様の記憶がクラッシュしてて気弱キャラになっていたのは個人的に笑えました。っていうか、あんなタレ目、水銀灯様じゃないやい。
第1ドール故に不完全な水銀灯様に対して、ローゼンメイデンになり損ねた可哀想な人形扱いした真紅のあからさまな同情っぽい対応も偽善者っぽくて笑えました。
更に、真紅が胸元につけていたお父様から頂いたブローチを、同情されプライドを傷つけられた水銀灯様が破壊するシーンなんて、泣き崩れる真紅の姿が無様過ぎて、ここでも失笑。
別にアンチ真紅でも何でもないんですけど、この話の真紅だけは好きになれなかったもので。
あと、監督が一緒という流れからか、EDの絵は「レッドガーデン」のキャラデザの人でした。
そういえば、原作者と出版社がモメているという噂があったけれど、あれからどうなったんだろう……。

●「スカイガールズ(http://www.konami.jp/visual/skygirls/」
コナミのOVA作品ですけども。
個人的にはキャストが豪華だなぁ、と。あと、伊藤静さん演じる一条さんが好みです。
公式サイトを見た感じではかなり細かくキャラ設定を練っているみたいですが、一話分の尺ではまだ表面的なものしか見えず。主人公の音羽のキャラが地味というか。いや、全員地味というか。
これは「赤ずきん」みたいにシリーズものになるのかな。絵柄が可愛いので結構ヲタ受けしそうな気がするんですけど、TVだと「極上生徒会」のように作画崩壊しそうな気がして怖いw
J.C.STAFF製作ものは部署に違いがあるのか、「ゼロの使い魔」や「あさっての方向」みたいに殆ど大きな崩れがないものと、「極上生徒会」や「灼眼のシャナ」のように崩れまくる2パターンあるからなぁw
全然関係ないですけど、音羽といえば、「エースをねらえ」で主人公ひろみに嫌がらせしてた小悪党を思い出しますw 読みは違うけどw パチンコではこの人大活躍するんですけどねw


アニメ。 | 【2007-01-24(Wed) 03:42:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。