プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
天気雨。
●「ドクロちゃん」復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://www.bin-kan.com/ 
そういや、面倒臭くて変えてない私の着メロはずっとぴぴるぴーだw

●「コードギアス 反逆のルルーシュ」第20話。
ニーナ、ついにユフィと再会→何故か、ユフィの背中を押すことになり、ユフィがスザクに告白
ということで、私の勝手な予想、「ニーナがスザクを後ろから刺す」の準備段階に入っているような……。まぁ、そんなベタなことはしないでしょうけど。
どうでもいいけど、ユフィとスザクの二人の世界シーンは赤面ものというより、失笑ものでした。何あれ。

●「パンプキン・シザーズ」第20-22話。
やっぱり、原作5巻の話で終わりそうですけど。となると、レオニールの立ち位置が中途半端になりそうだなぁ。でもまぁ、この話はこの漫画の肝でもあるし。
しかし、アリスはかっけー。伊藤静さんの演技も中々良かったです。

●「ひだまりスケッチ」第09話。
今回の提供バックの絵は門井亜矢さんでした。おお、「下級生」!

●「奏光のストレイン」第12話。
兄の船、セーラの母艦に突撃→母艦停止→自爆に巻き込まれる可能性大→メルチ達が自爆装置を解除に行きます→エミリィお目覚め→母艦内に敵がウヨウヨしているところに遭遇→間一髪でセーラが救出→そして、兄と再会→一方その頃、メルチが自爆解除するものの再起動→それを見たメドロックとんずら→が、自分の戦艦の機械に敵扱いされて殺される→メルチと教官が自爆道連れ覚悟で敵艦を移動→エミリィを連れて帰ろうとするものの、本人に拒絶される兄→兄激怒→人殺し反対派だったエミリィ→エミリィの為に頑張ってきたのに判って貰えない兄→ロッティがメルチ達を救出

●「奏光のストレイン」第13話。
最終回。
負傷したマーサ達を返し、一人頑張るジェッシィ→セーラは兄妹喧嘩中→そして、負傷→便利屋ロッティが救出→ストレイン修理中→セーラの為にサンドウィッチを手作りするツンデレロッティ→不味いらしい→ロッティとの友情深まる→未だにストレインもセーラも俺のものとジャイアニズムを発揮するメルチ→一人ぼっちは嫌と駄々をこねるエミリィ→戦力はセーラのストレインだけになりました→ん? ジェッシィはいずこ?→と思ったらいた→エミリィと共に出撃するセーラ→それを投げキッスで見送るラヴィニア→空気読め→そして、ロッティすらお留守番→再び兄と戦闘→エミリィ、兄よりセーラを選ぶ宣言→亜高速飛行で周りを巻き込まないように姿を消すセーラ→合い討ちっぽく兄死亡→最後一瞬だけ正気に戻った兄の遺言は、エミリィを頼む→セーラどこかに不時着→仲間が迎えにきてくれました→一人じゃないって素敵なことね★→完

……途中までは面白かったのになぁ…………。 
兄妹喧嘩が元々話のメインだったとはいえ、その話が本格化する前が面白かったっていう……。兄妹喧嘩の内容が壮大すぎてついていけなかったのが敗因かな……。
小公女を下敷きにしたのなら、徹底的に下敷きにしてもらいたかったな。その方が面白かったと思うんだ。兄とかいらないんだ。となると、メインの話がいらなかったってことになるんだ。ダメじゃん。

アニメ。 | 【2007-03-14(Wed) 01:26:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。