プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ことよろ。
今更ながら、あけましておめでとうございます。

新年になったということで、新アニメのチェック、といきたいところだったのだけど、面倒臭くてしてません。
適当に見て気に入ったものだけ継続しようかなぁ、と。

というわけで、去年のアニメの感想を。

個人的には、「ささめきこと」、「レールガン」、「君に届け」、「テガミバチ」、「怪談レストラン」、「にゃんこい!」が上位だったかな。
曲だと「ささめきこと」のED、「君に届け」のED、「テガミバチ」のOP、が好きでした。


●「けんぷファー」
最初から、ある意味酷かったけど、最終回とその前の回が酷すぎてある意味伝説を作ったというか……w
これ、声優が豪華じゃなかったら、誰も相手にしてなかったアニメなんじゃないかな……。
結局、何がしたかったのか判りませんでした。

●「とある科学の超電磁砲レールガン」
二期からはオリジナルということで。
そりゃ、原作もさほど進んでないのだから当然なんだろうけど。
個人的には、寿さんのキャラの出番増やして欲しいです。

●「にゃんこい!」
あまりにも二期を匂わすような内容の最終回で、期待せずにはいられないとか思ってたら、実は全然予定にないとか酷過ぎるw
内容は面白いんだけど「大正野球娘。」みたいに売上には繋がらないタイプに見えたので、二期は難しそうな予感。
まぁ、原作のストックもあまりない状態だからしょうがないんだろうけど。

●「生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録」
最終回は中目黒が出てきてなんちゃらーって内容だったっけ。もう覚えてないやw
EDが毎回酷かったイメージしかないw

●「聖剣の刀鍛冶ブラックスミス」
アニメ見た後に原作読んだら、アニメの酷さが際立ってて何とも言えない気分に……。原作は結構燃えるのに。
何あの中途半端な最終回。まぁ、1クールで決着がつくような内容でもないんだけど。
これはアニメ化しようとした人が悪いような気がする。

●「テガミバチ」
1クールものかと思ったら違ってた。
原作読んでも楽しめる感じにオリジナルをはさんでて今後も楽しみ。

●「WHITE ALBUM(第二期)」
もう何というか最後まで酷いw これで紅白出れてもなぁw
なんで主人公はあんなにモテるの? そして、最後まで全然改心してないし、ヒロイン達も勝手に見切りをつけてフェイドアウトしていくし。リナなんて最後まで活躍する場面なかったじゃんっていう……。喉潰されたのに意味あったかな? そもそも、Wヒロインじゃなかったっけ……。
父親の死が何の影響もしてないのが理不尽というか、ストーリー作り的に意味不明過ぎ。女社長がいい人になるのも唐突というか……。脚本が酷すぎた。

●「そらのおとしもの」
実は二話で挫折しましたw
空飛ぶパンツを見ただけで満足というかw

●「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」
キスするや否やという話を一期から今まで散々してきておきながら、二人はいまだに付き合ってないんだぜ? 信じられるかい?
というか、一期に比べて今回はあからさまなエロネタが多過ぎ。

●「こばと。」
実は四話か五話で挫折しましたw
何というか、こばとに自身に興味が持てないwww
そういえば「ツバサ」って終わってたのね。話の内容知らんけど。「ホリック」も変な第二部になってるし……。

●「君に届け」
原作を丁寧にアニメ化してる感じ。
二人が付き合うところまで描くのかなぁ。
それにしても、charaの曲はいいなぁ。6枚目くらいのアルバムまでは揃えてたんだけど、最近全く聴いてなかったから余計に懐かしくていいと思ってしまったw

●「ささめきこと」
思ってた通り、二巻の内容まででした。そりゃ、風間がいきなりヒス起こすところまではいかないわなぁw 原作見て、なんというメンヘラ、と思ったしw
でも、高垣さんがアドリブ頑張ってて面白かったw そんなに長くもない原作一話の内容をアニメでも一話分で消化というのも丁寧というか珍しい。一番笑ったのは最終話の予告でした。やっぱ、斎藤さんはすげぇわw
今期のアニメで一番好きだったのはこのアニメのEDでした。エンドレスリピートしまくり。

●「うみねこのなく頃に」
もう何というか、最初から出題編しかやらないから納得がいく終わり方しないって判ってはいたのだけど、どうしようもないアニメでしたわw そりゃ、DVDの売上も爆死するわw
魔法を否定したいのか、ミステリーにしたいのか、そもそも、何がしたいのか……。
「ひぐらし」は一章ごとに判りやすく完結してたからまだ面白かったのに、これは同じパラレルでもシナリオ的に劇的な変化がないから、どれがどの章の話か混乱しまくりでした。

●「怪談レストラン」
何気に面白い。児童文学も馬鹿に出来ないというかw
個人的には、毎度、浅野さんのキャラの扱いが悪いのが面白いw

●「空中ブランコ」
シュール過ぎて好みが別れる演出だなぁ、と思いながら見ていたのだけど、慣れれば面白い。
あと、原作では女性のものをアニメでは男性にしてたりしてたので、そのままでも見てみたかった気がする。でも、こういうので女性声優の顔出しはあまりないかなぁ。
アニメ。 | 【2010-01-04(Mon) 23:53:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。