プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
瀕死。
一週間くらいアニメを見ずに、溜めておくととんでもないことになるということがよく判りました。
今日一日で結構頑張ったつもりですが、それでも全然追いつけてません。
伊達に68本もやってませんね! 今期のアニメ! HDDが悲鳴をあげてます!

●「桜蘭高校ホスト部」第06話。
そういえば、二週前くらいの「HEY×3」にOPを歌っている人が出てましたね。って、話題が微妙に古い。
ホスト部に憧れる小学生嗣郎登場。殿に弟子入り。言いたい放題の嗣郎に対して、さすがに切れる殿。しかし、何やら嗣郎には事情があるようで、女の子の喜ばせ方を学びたいと訴えます。

って、マネージャーすげぇ! 変な装置で回転しながら地面から出てきたよ! そして、回転しながら戻っていったよ!

マネージャーのショタ談義に辟易して逃走していった嗣郎を追いかける為に、変装してハルヒは中学生、ハニーは小学生になり、初等部に潜入。そして、普通に入ってくる他のメンバー。変装の意味まるでなし。
そこで、ドイツに引っ越してしまう雛ちゃんとやらを発見。殿によるピアノの特訓をして、嗣郎は雛ちゃんと二人でピアノの連弾をすることに。そして、素敵な思い出が出来ました。
雛ちゃんとはメル友になり、嗣郎はホスト部で大人気、というオチ。

●「桜蘭高校ホスト部」第07話。
鳳グループのテーマパークに連れ込まれるハルヒ。

って、マネージャーすげぇ! 変な装置で回転しながら地面から出てきたよ! そして、今度は無回転で戻っていったよ!

で、プールで流され、行方不明になるハニー。探しに行ったハルヒとモリの方が危険な目に遭うものの、そこで大暴れするハニー。超強ッ。
従兄弟同士というハニーとモリの信頼関係は中々良いですね。。

●「吉永さん家のガーゴイル」第07話。
怪盗百式が外国に出張。百式は一緒に住んでいる梨々を一人にしておけず、吉永家へ行くようにと薦めますが、梨々は意地を張って一人で留守番することを選びます。意外と頑固です。
そこで、研究所を脱走したデュラハンが梨々に会いに来ます。ロボットなのに梨々の傍にいたいらしく、最初は恐れていた梨々もその気持ちを受け止めて、一緒に住み始めます。
が、梨々のパパ、ハミルトンが再び登場。梨々を攫い、賢者の石とやらを使って操り、ガーゴイルに攻撃してきます。知覚の梨々が頭弱そうなデュラハンに乗るとパワーアップ。
黒猫の菊一文字が賢者の石を奪い、梨々は元戻り。ハミルトンは梨々が哀しむのは嫌だと言い、自爆。この衝撃で背中についていた賢者の石が取れます。

ロボなのに健気やなぁ・゚・(ノД`)・゚・。

結局、ハミルトンは復讐が果たせず、一件落着。デュラハンは百式の乗り物相棒となって、怪盗業で活躍することになりました。
絵も安定していて、安心して見れるアニメです。

●「ひぐらしのなく頃に」第07話。
村長さん行方不明。
祭具殿に入り込んだことを梨花に話してしまう圭一。さよなら梨花ちゃん。
そして、詩音から電話を貰い、村長に祭具殿に入り込んだ話をしてしまったと打ち明けられ焦る圭一。電話に出ない梨花を心配してレナ、魅音と共に探し回りますがどこにもいません。梨花と一緒に住んでいる沙都子もいません。
圭一が梯子に登って梨花の家に入ろうとしたところで、沙都子が呪われてる、あいつの所為で悟が消えたと鬼の形相で梯子を揺らし始める魅音。

超こわーーーーーッ。

翌日、梨花の家で数々の夕食の作りかけが放置されていたことを指摘し始めたレナの推理爆発。醤油入れが空だったことから、梨花は醤油を貰いに出かけたのだと予想。この子、探偵になればいいと思う。
大石刑事から村長の足取りと詩音が失踪していたことを聞かされ、圭一はおかしいことに気付きます。その夜、詩音から電話がかかり、誰にも会う時間がなかった村長に詩音が会えるわけがないと指摘したところ、

あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。

狂ったー。って、ちょっと待てー。
くけけけけけけけけけけけけ、じゃないのかーーーーーッ。

ドラマCDの方がやっぱり怖いなぁ。
恐らく、来週で綿流し編は完結するのだろうけど、やっぱりちょっと尺が短い気がします。もう少し心理的な怖さをシナリオで表現してもらいたい。ちょっと絵に頼りすぎてます。

●「夢使い」第06話。
能登三時花が東京にやってきました。一度だけの出演ではなかった。というか、このアニメの舞台は東京だったのか!
プライベートジェット機でやってくる三時花。変なお菓子の柄の飛行機での登場です……。
仕事道具を持ってこなかった三時花に燐子のお説教が始まります。初代夢使いは塔子達の父だったなどなどの、夢使い講座。そして、本家めぐり。
その途中で三時花は逃走。何やら時間を気にしている様子。
しかし、不慣れな東京で見事に迷う三時花。まぁ、お約束ですね。てっきり何かの仕事で来ていたと思っていた燐子は三時花を探し出し、二人で一緒に三時花の行きたかった場所へ行きます。が、お土産屋のお菓子を買うことが目的だったというのを知って、またしても燐子激怒。
実は亡き恋人サトルくんの命日に思い出の場所で思い出の品を食べる為に上京してきた三時花。その話を影で聞いて、研修はまだ終わってないからまた来なさいというメッセージを送る燐子。この子は良いツンデレですね。

●「ラブゲッCHU ~ミラクル声優白書~」第05話。
声優の養成所なのに何故か駅伝を。
優勝したチームから人気声優が出るというジンクスがあるらしく、皆さんやる気になる中、一人だけテンションが下がっているりんか。というか、元々この駅伝はチームワークを養う為のものらしいですが。
駅伝の練習に出てこないりんか。同人ゲームの声優をしていたらしく、練習をサボってコミケで大フィーバー。
どうやら自分が思い描いていた声優と養成所での地味な練習にギャップを感じて、やる気を失っているようで、桃子が「スケラブ」の台詞を言って励ましますが、これが逆効果だったのか、養成所にすら出てこなくなります。
大会本番にも来ないりんかをとりあえずアンカーにして駅伝スタート。桃子他三人が一生懸命走って一位で通過しているのに、マイペースで走るモデルあがりの天音。しかし、このおかげでりんかが間に合います。
練習を全くしてなかったりんかを心配して一緒に走り出す桃子。しかし、基礎体力は日々のレッスンにより、バッチリだったようで、普通に走れてました。そして、普通に優勝。
りんかが遅れた理由は桃子が口にしたアニメ「スケラブ」の存在を知らず、DVDを見たらハマってしまい、徹夜で見て遅刻してしまったというオチでした。っていうことは、全部、桃子の所為じゃん。

●「ラブゲッCHU ~ミラクル声優白書~」第06話。
今回は掛け合い練習。初デートをするカップルを演じるという御題。
新キャラとして、声優一年生のアキラ先輩が出てきましたけど、これが野田順子さんです。やっぱり、無駄に脇の声優が豪華なアニメです。
男の子役専門になろうとしていた翼は女の子の役に四苦八苦。デートを経験したことがない翼に体験させる為、りんか達は作戦を練って、翼がアキラとデートする手配を。
そして、二人のデートの裏で暗躍するりんか達。お化け屋敷でお化けの役までやってましたが、見事に失敗。この子達は友達思いなのか、ただの遊び好きなのか。
結局、アキラが普通のデートをさせることで練習は成功。いつの間にか恋心を抱いていた翼が告白しようとしたところで、アキラが女役のオーディションに受かったことが発覚。

アキラが野田順子さんという時点でオチが見えてましたよーーーーーッ。

●「シムーン」第06話。
リモネは自我を得た!
というわけで、ドミヌーラの言うことを聞きません。幼女は巻き毛の言うことに聞く耳を持たなくなりました。
シヴェラ・アウレアって誰、と思ったら、ネヴィリルのことですか。まぁ、自分はアムリアが死んだことすらしばらく気付きませんでしたけど。ん? 消えただけで、死んではないのかしらん? まぁ、どうでもいいですけど。
第一話で相方を失って以来、シムーンに乗らないネヴィリルを心配するパライエッタ。が、相手にされず。
ネヴィリルのことを一途に思い続けているパライエッタを励ますカイム。そして、二人はシムーンごっこを始めます。

ダダダダダ。ダダダダダダダ。

アホ過ぎる。クールなはずのパライエッタまでやってますよ。ダダダダダ。
そんなことをしているうちに、二人がいい雰囲気になりかけたところで、カイムはアルティとの行為を思い出します。って、ちょっと待って。何やってんのこの姉妹。
そして、その情事未遂を影で見ているアルティ。この子はストーカーですか。

アルティ→カイム→パライエッタ→ネヴィリル→アムリア。物凄い一方通行っぷり。

アニメ。 | 【2006-05-20(Sat) 18:48:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。