プロフィール

有明。

Author:有明。
見たアニメの感想などを適当に書き散らす雑記。

●参加サイト。
trillionbird

●推しCD。
Shiny+
寿美菜子
B003TIB068

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
能登さんは何処へ。
●「西の善き魔女(http://www.project-westwitch.net/index2.html」第04話。
胡散臭い学校の胡散臭い生徒会に目をつけられたフィリエルの元に女装をしたルーンと侍女のマリエが登場。一緒に入学するらしいです。
早速、女装が胡散臭い……というわけではなく、編入生ということで、生徒会に目をつけられるルーン。剣を突きつけられても顔色を変えないルーン、イカス。というか、何故普通に剣を持ち歩いているのだろう。
そして、この学校は授業内容がやっぱり、おかしい。

媚薬の使い方とかーーーーー。

色仕掛けを学んで、外交をこなすってどんな国だ。
生徒会をぎゃふんと言わせる為に、フィリエルに剣を学べと言うアデイルのヲタ。乙女祭とやらで勝負しろと。
自分達でやらないのは何故かというと、有名小説家アデイルが認めた(ただ、新作の直筆小説を持っていただけです)フィリエルが嫌われ者の生徒会に勝ったら大フィーバーだからですって。安易な。
そして、剣の師匠としてイグレインが登場。前回お亡くなりになった、ロゼリットの親友だったそうで、イグレインが生徒会との勝負に負けた所為でロゼリットが生徒会側の人間になっていたとか。ここらへんの説明がよく判らない。
そもそも、生徒会に何かのスパイと思い込まれているフィリエルの監視役だったロゼリットが死んだ時、明らかに怪しい立場にいたのはフィリエルなのに、誰一人容疑者と思っていないところが、逆にビックリ。むしろ、剣の稽古を始めたことでファンが増えてます。何故。
で、いつぞやの折檻がトラウマになってうなされているルーンの元へたまたま出向いたフィリエルは強引にキスされてましたけど、ルーンって恋愛感情があったんですか。

アニメ。 | 【2006-04-30(Sun) 23:45:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。